東海道・山陽新幹線

0系新幹線電車 (ひかり16両編成の例)
開 発 会 社  国鉄
形     式  0系
製 造 初 年  昭和38年 最後は昭和60年度 38次車で終了 総製作数3216両
電 気 方 式 等  25000V 60Hz
車 体 構 造  鋼製溶接構造(外板:1.6mm 屋根:1.2mm耐候性鋼鈑) 機器吊り下げ方式 2重屋根 車体間ヨーダンパ付き
列車編成 号 車 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
構 成 Mc M' M' M' M'D B M' Ms M's M' M'c
形式 21 26 25 262 257 262 27 36 37 262 15 16 25 26 25 22
設備位置 便 所 J2M   J2M   J2M   J2M   身JM   WJM   WJM   WJM  
洗面所 2   2   2   1   2   2   2   2  
電話室                              
諸 室   業・乗         車・従   業・車   乗・荷   乗・業    
自販機 なし
機器配置 パンタ                
主要機器 M:主制御器、主抵抗器、電動発電機  M’:主変圧器、主整流器、電動空気圧縮機
ユ ニ ッ ト 構 成  M-M'(16M)
空車重量(トン) 1〜15次 57.6 54.6 52.5 53.9 52.5 53.9 56.0 56.6 - 53.9 53.0 55.1 52.5 54.6 52.5 57.4
16次以降 59.1 56.1 54.0 55.4 54.0 55.4 57.5 55.4 54.5 56.6 54.0 56.1 54.0 58.9
定 員 軸 重  計画:16t以下。最大 15.8トン(Mc)
列   車   長  400.3m(16両編成)
車体寸法W/H/L  3.38/基本3.975(21形式4.075)/連結面25.0(先頭車:全長25.15)m パンタ折畳み高さ4.490mm
定員 当初 75 100 100 110 100 110 85 (42) 43 110 64 68 100 100 100 80
30次車〜 70 95 95 105 100 105 85 (42) 38 105 64 68 95 95 95 75
合計  普通:5列 1,213名 グリーン:4列 132名  合計:1,345名(座席間940mm) 30次車以降1,280(同980mm)
シ ー ト ピ ッ チ  普通:940mm(30次車から980mm)  グリーン:1,160mm
ドア装置 側 扉  引き戸  空気式戸閉機械 リンク式気密押さえ装置 幅700(有効幅650)mm 9号車1,050(有効幅1,000)mm
仕切扉   マットスイッチ式検知+空気式戸閉機械(自動、手動切替可)) 開口820mm
最 高 速 度   210km/h。(昭和61年11月1日から220km/h)  連続定格167km/h
起 動 加 速 度  1.0km/h/s
減   速   度
(km/h/s)
列車速度 設定減速度
  常用 非常
160km/h以上 1.5 2.1
160〜km/h 1.9 2.8
110〜70km/h 2.4 3.5
70km/h以上 2.6 3.8
パンタ
グラフ
形式等  PS200下枠交差菱形パンタグラフ 編成8個(M'車)
騒音対策  なし 後にパンタカバー
台車 形   式  ボルスタ付き空気ばね台車 DT200、A(22次車から)
牽引機構  まくらばり(中心ピン)+ボルスタアンカー
車軸支持  車軸軸受:複列円筒コロ軸受+スラスト玉軸受 添加タービン油潤滑 軸箱支持:ISゴムブシュ式
主要寸法  台車中心間隔:17.5m 固定軸距:2,500mm 車輪直径:910mm中実(計算用870mm)
基 礎 ブ レ ー キ  車輪側ディスクブレーキ 鋳鋼製後に鍛鋼製ディスク リンク式 
駆動装置 方  式  平行カルダン可とう歯車継手
ギア比  歯車比29:63=1:2.17
主電動機 形  式  脈流直巻補極付き電動機MT200、A(4次車から)、B(15次車から) 自己通風式 F種絶縁 4S2P接続固定
定格出力  連続定格185kW(415V,490A,2,200RPM)
主変圧器 形  式  TM200 201(18次から) A(24次車から)  
定格容量  1次:1650 2次:1500 3次:150kVA 2次電圧2261V 2次電流663A
主整流器 形  式  RS200 A(4次車から) 201(16次車から) シリコン整流器
定  格  出力:1627kW 電圧:1660V 電流:980V
制御方式 力  行  主変圧器低圧タップ切替による段制御(25ステップ) 低圧タップ切替器LTC200、A(4次車から)
ブレーキ  ATC及び手動制御 発電ブレーキ(17ステップ)
制御器 電動カム式主制御器CS21 A(4次車から) B(16次車から) CS46(22次車から)  
 ブレーキ 方  式  SEA発電ブレーキ併用電磁直通空気ブレーキ
種  別  常用、非常、緊急、補助
電動空気圧縮機 形  式  2段圧縮対抗往復形4シリンダ MH1041-TC1000
容  量  1000リットル/分 吐出圧力9kg/cm2(最高)
電動
発電機
形  式  MH1040−DM74 MH1040A(4次車から) MH1040B−DM98(22次車から)
容  量  出力:20kVA 100V−100A 2相3線式
補助電源装置  主変圧器3次巻線:AC220V60Hz 電動発電機:AC100V 60Hz 整流装置:DC100V インバータ:AC100V
保安装置 方  式  単周波ATC(後に、2周波組合せ) 速度段:03 02 01 30 70 110(120) 160(170) 210(220) ()S61.11.1から
形  式  ATC1形、A(26次車から)
列 車 無 線  LCX及び空間波 構内、防護
空  調 形  式  客室:天井分散ヒートポンプ式AU5(客室:AU56、食堂車:AU57) ボンネット機器室:AU6 
能  力  冷房4500、暖房2500kcal/h/1台 1両平均10台
換気装置 方  式  14次車から高風圧多翼ファン連続換気装置 それ以前はトンネル内換気停止
能  力  吸入30m3/min 排気25m3/min 便所:排気用 5m3/min
身 障 者 対 応  トイレ、腰掛け
便所・洗面所  2両に1カ所 和2(一部和1+洋1)+男子用 貯留式、7次車から循環式汚物処理装置 洗面所は各個所2つ
旅客 サービス  冷水器:2両に1カ所